マイスナー効果

超伝導体が持っている特性で、内部の磁場を実質ゼロにすることが出来ます。
よく昔磁石でSとNを反発させ合うように遊んだと思うのですが、それとは違い、超伝導体の場合磁場を自身が一切出さずに、退けているわけです。

外部部磁場がない状態で物質を冷却し、超伝導状態になってから外部磁場を加え始めると、磁場は超伝導体の内部に侵入しない。

これはマイスナー効果というものを考えなくても、電磁誘導の法則だけで説明できる。すなわち、超伝導体は電気抵抗がゼロであるから、外部磁場をかけた瞬間に誘導電流が発生して、その誘導電流がつくる磁場が外部磁場を打ち消すというものである。

しかし、先に外部磁場をかけて物質内部に磁場がある状態にしてから、物質を冷却して超伝導状態にすると、超伝導状態になったとたんに磁場が物質外部に押し出される。

この現象は電磁誘導の法則では説明できない。従ってマイスナー効果は、完全導電性(ゼロ抵抗)とは別の、超伝導体に固有の性質の1つである。

reffer to wiki

フェルミ推定

応用力、臨機応変とでも言うのでしょうか。
決まり切った日本の一貫教育から枠にとらわれない発想、人材が求められる中、フェルミ推定という「枠」が流行していますね。
発想としては非常に興味深く、革新的な発想を行える人種の思考プロセスやロジックをよくなぞらえている理論だと思います。

実際に調査するのが難しいようなとらえどころのない量を、いくつかの手掛かりを元に論理的に推論し、短時間で概算することのことを言います。

その際の問いかけのほうをフェルミ問題と呼ぶことがあります。名前は物理学者のエンリコ・フェルミに由来しフェルミはこの手の概算を得意としていました。

フェルミ推定はコンサルティング会社や外資系企業などの面接試験で用いられることがあるほか、欧米では学校教育で科学的な思考力を養成するために用いられることもあります。
有名な話では、Google社やマイクロソフト社でも、入社試験問題として出題されたことがあります。

reffer to wiki

関連レコメンド

多くの成人が何らかの睡眠障害を抱えていると言います。その種類は多岐にわたり、自分の体に何が起こっているのかは知っておくべきです。

ゴルフスイングを覚えるならココ。プロのレッスンや動画、最新のゴルフクラブニュースなどを随時紹介。

赤ちゃんの夜泣きは本当に大変です。その対策と予防法を知れば改善する事ができるかもしれません。

ストレスの多い現代では不安障害を抱える人々が多く存在します。その種類は多く、症状と対策もしっかりとまとめられています。

避妊も知識から。低用量ピルは使用の前にその効果と使用方法を十分知ることが肝要です。

別名主婦湿疹ともよばれる手湿疹昔と違って今では医療も情報も進んでいますから、いろいろな対策方法が見つかります。

人知れず悩む人の多い対人恐怖症。事前知識を得ることで予防と対策が出来ます。

家にいるだけで夕食の準備が届く、便利なネットスーパーを利用してますか?知らない人は要チェック。

現代病とも言われる慢性疲労症候群。大丈夫ですか?まずは知識を得るところから始めましょう。

自動で利益を生み出す。FXの自動売買を始めるならまずは便利な業者探しから